赤いちゃんちゃんこ大好評販売中
  • ランキングで選ぶ
  • 総合ランキング
  • 男性向けランキング
  • 女性向けランキング
  • 商品の種類で選ぶ
  • 商品一覧
  • 似顔絵
  • ポエム
  • 花
  • 時計
  • 食器
  • インテリア
  • 名入れギフト
  • 信楽焼
  • 可愛いもの
  • 贈る相手で選ぶ
  • お父さんへ
  • お母さんへ
  • 両親へ
  • 知人・親戚へ
  • 仕事先の方へ
  • お届け日数で選ぶ
  • 即日発送
  • 2日後発送
  • 1週間で発送
  • 10日間で発送
  • 2週間で発送
  • 商品の金額で選ぶ
  • 5千円くらい
  • 1万円くらい
  • 2万円くらい
  • お祝いギフト本舗の運営理念
  • ラッピング無料
  • お急ぎの方はクリック!
  • お買い物ガイド
  • 発送時期について
  • お支払い方法
  • お問い合わせQ&A
  • いらっしゃいませ!
  • お祝いギフト本舗について
  • 運営会社について
  • お客様の声
  • お気に入り登録
  • 古希祝いのプレゼントなら古希祝い店へ!
  • 米寿祝いの記念品は米寿祝い店へ!
  • お名前入りポエム専門店 名前 詩(ネームポエム)店
  • 新しい人生の門出に 退職祝い店
こんな事に悩みませんか?
還暦祝い店内を検索してみる!
今一番売れているのはこれ!還暦祝いプレゼント 売れ筋ランキング大発表!

一生に一度の還暦祝い「いいもの」を贈りたい!みんなが選んでいる還暦祝いプレゼントは?お祝いギフト工房-還暦祝い店-で今一番売れているのはコレ!

お急ぎの方に!2日後発送商品のご紹介

うっかりしていて時間がない!還暦のお祝いをすぐに用意したい!そんな方はこちらをチェック♪

お名前を織り込んだポエムをプロ作家が作る!ネームインポエム。還暦祝いにも最適です

プロが作る感動のポエム!お名前を織り込んだ特別な還暦祝いの商品をご紹介します!感動の還暦祝いになること間違いなし。

人気の陶器「信楽焼」を還暦祝いの贈り物に!信楽焼特集

還暦を迎える年齢の方に人気が高い信楽焼(しがらきやき)は還暦祝いギフトに最適です!

予算に合わせて選ぶ!還暦祝い 価格別商品のご紹介

  • 5千円くらい
  • 1万円くらい
  • 2万円くらい
  • 3万円くらい

還暦祝いギフトに何を贈るか迷っているけど、予算が決まっているという方は金額から探せます!

当店の人気商品をピックアップ!

還暦ベア

還暦ベア

還暦祝いに欠かせない赤いちゃんちゃんこですが、年寄りのイメージを嫌がる方のために、可愛いベアちゃんが代わりに着てくれます♪
足裏に記念日やメッセージが入るのも大好評です!

詳しくはこちら
似顔絵ポエム<朱色色紙額>

似顔絵ポエム<朱色色紙額>

あまり描いてもらう機会のない「似顔絵」が大人気!お名前が入ったポエムもプロ作家が作るので、基本的にはおまかせでOK♪
記念に残る還暦祝いプレゼントに、贈る相手が感激する贈り物を探している方にオススメです!

詳しくはこちら
花時(はなとき)

花時(はなとき)

美しいバラの花(プリザーブドフラワー)が飾る時計と記念写真を飾れるフォトフレームが一つに♪
さりげなくお名前やメッセージを入れれば還暦祝いの記念品にピッタリです。
2日後発送の短納期に対応しています!

詳しくはこちら
HAPPYマザーフラワー

HAPPYマザーフラワー

ボトルフラワーにしたバラは自然な美しさを長く楽しめます!母親・女性へのプレゼントに選ぶ方多数のヒット商品♪生花を贈るのが抵抗ある方にも大好評です!
ボトルに刻印したお名前や日付が還暦の記念を残してくれます。

詳しくはこちら
木製(ヒバ)シリーズ

木製(ヒバ)シリーズ

木目がきれいで保存性が高く、湿気に強い高級木材「ヒバ」を使用!高級感のあるインテリアは還暦祝いのプレゼントにおすすめ♪
名前の詩+時計タイプ・名前の詩+写真タイプ・メッセージ+時計タイプの3種類!

詳しくはこちら
名入れボトルフラワー天使

名入れボトルフラワー天使

素敵なガラスの天使にバラを閉じ込め、金文字でメッセージを刻みます♪特に女性への還暦祝いプレゼントをお探しの方にオススメ!
お花を贈られるって、とても特別なこと。長く枯れないバラなら嬉しい気持ちがずっと続きます!

詳しくはこちら
お父さんの宝箱

お父さんの宝箱

落ち着いたレザー調のケースに大切なコレクションや小物を保管できます!ガラス面には英数字でお名前などの刻印が入ります。
父親・男性への還暦祝いプレゼントをお探しの方に大人気!
男心をつかむ金メダルセットもあります!

詳しくはこちら

お祝いギフト工房〜還暦祝い店〜の充実の品揃えを全て見る!

似顔絵ポエムクロックシリーズ
  • 全面タイプ
  • セパレートタイプ
  • 似顔絵のみ

似顔絵ポエムクロックは3種類あります!全面タイプセパレートタイプ似顔絵のみから、お好みに合わせてお選びいただけます♪還暦祝いに最適!

花時(はなとき)シリーズ
  • 花時(はなとき)
  • 花時(はなとき)似顔絵ポエム

美しいバラの花(プリザーブドフラワー)と時計がエレガント!写真を飾るフォトフレームタイプと、ネームポエムと似顔絵付きの似顔絵ポエムタイプの2種類あります♪特に女性に喜ばれる還暦祝いプレゼントです。

木製(ヒバ)シリーズ
  • 名前の詩 時計タイプ
  • 名前の詩 写真タイプ
  • メッセージ時計タイプ

木目がきれいで保存性が高く、湿気に強い高級木材「ヒバ」を使用!ワインボトルと同じくらいの高さで存在感があります!名前の詩+時計タイプ名前の詩+写真タイプメッセージ+時計タイプの3種類!男性にも女性にも喜ばれる還暦祝いプレゼントです。

焼酎サーバーシリーズ
  • 名前の詩 焼酎サーバー
  • 名入れ焼酎サーバー(木製台付)信楽焼

お酒の味をまろやかにしてくれる陶器の焼酎サーバー。あいうえお作文の名前の詩 焼酎サーバーと、お好きなメッセージを入れる名入れ 焼酎サーバーどちらも還暦祝いのパーティーで盛り上がります!

名前の詩 ガラスシリーズ
  • シンプルタイプ
  • 写真Aタイプ
  • 写真Bタイプ

名前をあいうえお作文のようにポエムにします!ガラスに彫刻したタイプは3種類から選べます。
シンプルタイプ写真Aタイプ写真Bタイプから、お好みに合わせて還暦祝いにお選びいただけます♪

アロマシリーズ
  • 名入れアロマランプ
  • 名入れアロマディヒューザー

何かとストレスの多い現代、アロマテラピーが大人気!ランプの熱で香りを広げる名入れアロマランプと、アロマミストを楽しめる名入れアロマディフューザーがあります。女性の還暦祝いに最適!

信楽焼 掛時計シリーズ
  • 信楽焼 掛け時計
  • 名前の詩 写真タイプ
  • メッセージ時計タイプ

信楽焼のあたたかい雰囲気が素敵な掛時計。お好きなメッセージを入れる「名入れタイプ」お名前をあいうえお作文にする「名前の詩タイプ」、2日後発送の「メッセージ固定タイプ」の3種類!男性にも女性にも喜ばれる還暦祝いプレゼントです。

あたため徳利シリーズ
  • 名前の詩 あたため徳利
  • 名入れあたため徳利

ゆっくりとお酒の燗ができる還暦祝いにお勧めの「あたため徳利」です。あいうえお作文のお名前ポエムタイプと、自由にメッセージを入れられる名入れタイプの2種類ございます!お酒好きのお父さんにぴったりの還暦祝いプレゼントです。

イオンボトルシリーズ
  • 名前の詩 イオンボトル綾
  • 名入れ イオンボトル綾
  • 名入れイオンボトル

マイナスイオンが発生するイオンボトルは、還暦を迎えた先もずっと元気でいて欲しい、そんな方への還暦祝いの贈り物に最適!「イオンボトル綾」の名前の詩タイプ名入れタイプ「名入れイオンボトル」の3種類がございます!

還暦祝いについて、こんなことで悩んでいませんか?
  • Q.女性の還暦祝い、何を贈ればいい?

    女性は年齢を気にする人が多いから、還暦祝いといっても、何を贈ったらいいのか正直分からなくて困る。H.Oさん 神奈川県 男性

    A.名入りのお花やアクセサリーはいかがでしょうか

    確かに女性の方が年齢を気にする方が多いかもしれません。赤いちゃんちゃんこなどにこだわらず、さりげなく名入れができて記念に残る「ベビーリングペンダント」や、美しさが長持ちする「HAPPYマザーフラワー」などはいかがでしょうか。“60歳”を強調しなければ、お祝いしてくれる気持ちに素直に喜んでもらえると思います!気持ちを伝えるカードを添えるのもオススメですよ♪

  • 還暦祝いをする時期

    様々な選択肢がある還暦祝い

    誕生日や成人式など、お祝いをする時期がはっきりしているのに対し、
    還暦祝いは誕生日や正月、お盆や敬老の日など、お祝いする時期が様々です。

    結論から言うと還暦祝いをする時期というのは厳密には決まっていません。現在ではお祝いをする側が決めるものと思っていいでしょう。
    誕生日などがわかりやすいですが、正月やお盆など親戚が集まりやすい時期を選ぶのもポイントです。

    還暦祝いの時期は前年に決めておこう

    還暦祝いを行う時期はお祝いをする人の間で決めておく必要があります。
    還暦祝いは長期連休など集まりやすい時にも開くことがありますが、正月も重要な候補の一つなので、事前に決めておく場合は遅くとも前年に決めておくようにしましょう。

    では、具体的にどのような候補があるのか、見ていきます。

    誕生日は現在の還暦祝いの主流

    今では一般的となった誕生日での還暦祝い

    還暦祝いで最もわかりやすいのが満60歳の誕生日に還暦のお祝いをすることです。
    本来、還暦祝いは数え年で行っていたものですが、数え年は現代人にはいまいちピンとこないですよね。
    現在は誕生日に年をとる満年齢が一般的で、還暦祝いも満60歳になる誕生日にお祝いすることが多くなってきました。

    また、職場の人に贈る還暦祝いは誕生日に贈ることが一般的です。

    誕生日に全員集まれる場合はオススメ!

    誕生日で還暦祝いを行う注意点は、誕生日にお祝いをする人が集まれるかどうかです。
    誕生日は必ずしも休みの日に来るとは限らず、人によっては休みの合わないこともしばしば。

    誕生日に還暦祝いをする際は、兄弟夫婦などが集まれるかどうかを確認しましょう。

    もし集まれない場合は…

    誕生日に集まることが難しい場合、前後の休日などにずらしてお祝いをするなどの工夫が必要です。
    それも難しい場合は、大型連休など、家族が集まりやすい日程で還暦のお祝いをした方が良さそうです。

    お正月は伝統的で家族が集まりやすい還暦祝い

    還暦祝いは本来お正月に行う

    日本では元々お正月に年をとる数え年が一般的でした。還暦祝いは、数え年の61歳になるお正月から節分の頃までにお祝いするのが本来のスタイルです。
    防寒着である「ちゃんちゃんこ」を贈る習慣も年始の季節に還暦祝いを行っていたことからきています。

    家族が集まれる連休でもあるお正月

    人によって集まれる時期は異なりますが、年初のお正月は家族が集まることが多いですよね。
    お正月は当然と言えば当然ですが、還暦祝いに適した時期と言えます。

    お正月に計画を立てるのも!

    お正月は還暦祝いを行う最初のタイミングでもあります。
    お正月でお祝いをするには前年にある程度準備しておくことが必要ですが、お正月までに還暦祝いのことを何も決めていないこともあるでしょう。

    せっかく家族が集まっている機会ですから、還暦祝いについてお正月の間に決めるとよいでしょう。

    ゴールデンウィークは還暦祝いの旅行などに最適!

    数少ない大型連休の5月のゴールデンウィークにも還暦祝いを行うことが増えてきています。人が集まりやすく、連休の数も多いので旅行などの日程も組みやすいのが特徴です。

    超大型連休は旅行などにオススメ!

    ゴールデンウィークは数少ない大型連休です。

    特に人気の温泉旅行などはある程度日程を合わせる必要が有るため、ゴールデンウィークは最適といえるでしょう。

    余裕をもった計画をたてましょう

    ゴールデンウィークはとにかく1年で一番盛り上がる行楽シーズン。温泉旅行を計画している場合も早めの予約が必要です。
    道路も混み合っていることも多いので、余裕をもった計画を立てましょう。

    お盆は家族の繋がりを感じる還暦祝い

    お正月とならび、家族が集まりやすい季節

    盆と正月が一緒に来たよう」ということわざがあるように、親戚一同が集まり、最も賑やかで忙しい時期と言われるのがお盆休みです。正月と並び、親戚一同が集まりやすいので、還暦祝いを行うのにもぴったりでしょう。

    お盆にお祝いをしてもいいの?

    お盆は先祖のお墓参りなどを行う行事ですが、その時期にお祝いをしてもいいのでしょうか?

    お盆にお祝いをすることは実は何も問題ありません。お盆はあくまでも先祖の霊を迎えて供養する行事です。

    お祝いごとを避けなければならないのは忌中や喪中で、最近は喪中でも忌明けであればお祝いをすることも多いくらいです。

    敬老の日は日頃の感謝を伝えるのに最適!

    長寿を祝うのに最適な祝日

    9月の第三月曜日は「敬老の日」です。敬老の日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としており、まさに長寿祝いである還暦祝いにぴったりの祝日なのです!

    大型連休「シルバーウィーク」が発生することも

    敬老の日は9月の第3月曜日なので、少なくとも3連休になり、比較的集まりやすいのがメリットです。
    さらに年によっては秋分の日と前日の国民の休日などを合わせて5連休が発生するシルバーウィークが発生する年もあります。
    今年2015年も9月19日〜23日までの5連休が発生しています。

    ぜひ、還暦のお祝いをしてあげたい人の還暦を迎える年の9月のカレンダーをチェックしてみましょう。

    老人扱いを嫌がるかも

    還暦祝いでよくあることが、還暦で老人扱いされることを嫌がられることです。

    敬老の日もやはり老人というイメージがつきものです。
    敬老の日にお祝いをする場合は、「いつまでも若々しく元気で」など、還暦を迎える人の若々しさを褒めるなど、気持ちのいいお祝いになるようにしてあげたいですね!

  • Q.還暦祝いって何をすればいいの?

    お祝いしたいけど、どんなことをすればいいのか分かりません。ひな祭りや節句のお祝いのように、決まったやりかたとかありますか?T.Kさん 北海道 女性

    A.お祝いの気持ちや感謝を伝えるだけでもいいんです。

    還暦祝いの際に、赤いちゃんちゃんこを贈る習慣がありますが、現在では60歳といえばまだまだ現役!という方も多いので、お祝いされる方が抵抗を感じることも少なくありません。「これまでどうもありがとう。これからも元気でいてね」といったお祝いする方の気持ちを伝えることが出来れば、形式にこだわる必要はないと思います。盛大な会でなくても、ささやかにプレゼントを渡したり記念写真を撮るだけで、充分に伝わるのではないでしょうか。

  • Q.心に残る贈り物や感動のプレゼントありますか?

    これまでお祝いらしいことは何もしてこなかったので、ぜひ一生の宝物になるようなプレゼントをしたいです。いいのありますか?I.Mさん 愛媛 男性

    A.一番人気は似顔絵ポエム、他にも取り揃えています!

    一生の記念に残る贈り物をしたい、そんなお気持ちにお応えできる商品を取り揃えています!男女問わず人気があるのは「似顔絵ポエム」。ご夫婦そろって還暦を迎えられる場合に選ぶ方が多い人気商品です。女性向けで人気なのが「HAPPYマザーフラワー」や「ベビーリングペンダント」です。お名前や記念日などを入れる事ができるので、大変好評をいただいております。

  • 還暦とは

    還暦の名前の由来

    還暦とは60年で生まれた年の干支に一巡して戻ることから、「」が「還る」というところから来ています。生まれた年に戻るというところから、赤ちゃんに戻る・第二の人生に生まれ変わるという意味で「還暦」と呼び、長寿を祝うようになりました。

    還暦を祝う習慣が始まったのは諸説ありますが、遣隋使や遣唐使の時代に中国から伝わったものと言われています。
    昔は60歳というのは大変長寿な年齢でしたから、長寿のお祝いとして日本でも行われるようになりました。

    「生まれた年の干支に戻る」って?

    干支と言えば、「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の十二支が真っ先に思い浮かびますが、この十二支と合わせて暦や時間、方角などを表すのに用いられるのが、「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の十干です。十干と十二支を組み合わせた60年周期の十干十二支を干支と言うのです。
    例えば、2015年に還暦を迎える1955年生まれの干支は乙未きのとひつじです。

    還暦祝いは60歳?61歳?

    還暦祝いはもともと、生まれた年の干支に戻る「数え年」の61歳の正月に祝っていました。私達が普段意識している「満年齢」とどう違うのでしょうか。

    生まれた時の年齢が0歳で誕生日を迎える度に年齢が増える満年齢に対して、「数え年」は生まれた時の年齢を1歳とし、元旦の1月1日を迎える度に1歳ずつ増えていきます。
    日本ではかつては数え年を使うことが一般的で、現在でも冠婚葬祭など多くの場面で数え年が用いられています。

    ですので重要なことは生まれた年の干支に戻る年にお祝いをするということです。現在では数え年のお正月にかぎらず、満60歳の誕生日や退職祝い、親戚一同が集まる長期休暇などにお祝いをすることが多いです。

    還暦祝いで赤いちゃんちゃんこを贈るのはなぜ?

    「赤」は赤ん坊や魔除けの意味をこめて

    還暦といえば、赤い頭巾や赤いちゃんちゃんこを贈る慣習があります。これは「赤ちゃんに還る」というところから来ているのです。
    かつては魔除けの意味を込めて産着に赤色が使われていたことや、「赤ん坊」「赤ちゃん」など新生児は赤を連想させる物も多いので、
    生まれた時に還る「還暦」でも赤い衣服を贈る習慣が生まれたとされています。

    還暦祝いは正月なので防寒着のちゃんちゃんこ

    赤い衣服を贈る習慣は分かりますが、なぜ防寒着のちゃんちゃんこなのでしょうか?

    日本はもともと、正月に全員が歳をとる数え年が一般的でした。なので還暦祝いも正月に行われていました。還暦祝いに防寒着のちゃんちゃんこを送っていたのは、かつては還暦祝いが正月に行われていたことを表しています。

    現在では満年齢が一般的で、誕生日やお盆などに還暦祝いを行うことも多いです。
    夏場に赤いちゃんちゃんこは一見季節違いですが、記念撮影の際は今でも赤いちゃんちゃんこを着る事が多いようです。

    還暦の意味合いは変わってきています!

    かつては滅多にない長寿のお祝い

    日本の還暦祝いの起源は諸説ありますが、奈良時代には長寿を祝う賀寿の文化が中国から伝わっており、鎌倉時代には六十一歳を祝う風習が既にあったと言います。日本でも戦前までは平均寿命は50年にも満たない中、60歳を迎えるということは大変な長寿でした。還暦を祝うということは、滅多にない長寿を祝うという意味だったのです。

    長寿大国ニッポン。今では60歳は「第二の人生のスタート」

    対して、今はどうでしょうか。日本は今や平均寿命が80歳を超えた長寿大国です。60歳はまだまだ元気で、そして若いですね。人によっては「赤いちゃんちゃんこ」をもらっても、「老人扱いされるのが嫌だ」という方も珍しくありません。
    還暦は「長寿のお祝い」という意味合いももちろん大事ですが、現代では「第二の人生のスタート」という意味合いがより強くなってきているといえるでしょう。

    知っているようで知らない還暦のこと。こんな由来があったのですね。長寿化してきているとは言ってもやはり60歳というのは特別な節目なんだと私は思います。
    文中にもありましたが、これまで定番であった還暦祝いの赤いちゃんちゃんこですが、どうしても年寄りというイメージがあるようで、着ることを嫌う方もいらっしゃるようです。そんなときは、かわいいベアちゃんに代わりに着てもらうのもいいのではないでしょうか?当店ではかわいい還暦ベアを扱っていますので、ぜひご参考ください!
    →とってもかわいい「還暦ベアセット」はこちら
  • プレゼントを選ぶ上で重要なのが還暦祝いの予算です。

    還暦祝いの予算は何を贈りたいかによって予算を決めるのがベストですが、
    還暦のお祝いにいくらまで出せるか、またいくら以上出してあげたいかを決めておけばプレゼント選びもスムーズになります。

    還暦祝いの相場

    還暦祝いの予算を決める上で気になるのが還暦祝いの相場です。
    やはり一般的にはどのくらいのものをプレゼントしているのかはとても参考になります。

    還暦祝いの相場はおよそ3万円前後を選ぶ人が多いと言われています。
    少し古いですが平成8年の三和銀行の調査でも長寿祝いの最多回答額は3万円です。
    最近だと、電報サービスを展開するVERY CARDによるアンケート調査によると還暦祝いの費用で最も多かった回答は1~3万円で41%です。ついで、4~6万円の24%、1万円以下の20%、10万円以上も15%程度の回答が得られています。

    また、一般に還暦祝いを贈る人によっても相場は変わるとされています。
    両親へ贈る場合は3~5万円、祖父母に送る場合は1万円〜3万円、職場の人やお世話になった人に贈る場合は5000円〜1万円などです。
    関係性が遠い場合、還暦祝いのお返しもあるので、あまり高額なプレゼントだとかえって困惑されることもあるからです。
    これらはあくまでも目安程度に考えておくとよいでしょう。

    両親の還暦祝いの注意点

    予算についての注意として、両親に送る場合は旦那さん側と奥さん側、双方の両親にその都度お祝いが訪れます。
    本人が喜ぶものを贈ってあげる事が大事とはいえ、両家の両親へのお祝いの予算はできるだけ差が無いようにしたいところです。
    親への還暦祝いの予算を決めるときは、それぞれの親の還暦祝いの予算のことも頭に入れておくと良いかもしれません。

    還暦祝いの予算ごとにプレゼントを選ぶ

    では、実際に予算ごとにどのようなプレゼントを贈ることができるのでしょうか?
    それぞれの価格帯で人気のプレゼントを見て行きましょう

    予算3万円以上のプレゼント

    特に両親への還暦祝いは3万円以上になることが多いです。職場の方、お世話になった方への還暦祝いの場合、あまり高額なプレゼントを贈るとお返しに困る場合も考えられます。

    予算3万円以上のプレゼントの定番は温泉旅行です。夫婦水入らずの温泉旅行を贈る場合は3万円~5万円のものを贈ることがほとんどです。

    また、家族全員で行く旅行であれば宿泊代の他に、新幹線などの移動費、飲食費、おみやげ代などもその分増えてくるので、必然的に予算は増えてくるでしょう。予算は多めに見積もって旅行計画を立てる必要があります。兄弟姉妹で費用を折半すると良いでしょう。

    父親向けのプレゼントだと時計財布万年筆など、高級感のある一品をプレゼントしようと思ったら予算は5万円前後のものを選ぶ事が多いです。

    母親向けのプレゼントだとバッグジュエリーなどが人気です。高級ブランドなどお値段が張るものが多いですが、その分女性なら喜ぶプレゼントも多いものです。母親に似合いそうなものを選んで贈ってあげると喜ばれるでしょう!

    3万円以上のプレゼントは全体で見るとそんなに少ない割合でもありません。予算をかける分、その分プレゼント選びが重要です。父親、母親の好みなどをしっかりと下調べして、失敗の無いようにしましょう。

    予算1〜3万円のプレゼント

    最も多いのが1〜3万円のプレゼントです。リーズナブルな価格帯ですが、工夫を凝らした満足感の高い商品が多い価格帯でもあります。

    夫婦のみであれば、格安プランを探せば2食付きで3万円以下のプランもあります。費用は抑えられますが、格安の温泉宿選びには注意が必要で5万円以上の旅行券の方が無難かもしれません。

    父親向けの時計・財布などは、リーズナブルで高機能・高品質なラインナップが目立ちます。この価格帯でも十分に高級感はありますが、こだわりを持っている場合はプレゼント選びが難しい価格帯でもあります。

    父親に人気のゴルフや釣りに関するプレゼントも、ゴルフクラブや釣り竿などのメインのグッズ以外のウェアや小物などがオススメです。
    父親は趣味の一品にはお金をかけていることが多く、逆に言うとそれ以外の小物に関してはあまりお金を掛けていないことが多いのです。
    ゴルフウェアや手袋などや、釣りで言えばライフジャケットなど安全面にも配慮したものを贈ってあげると喜ばれるでしょう。

    母親向けのバッグも、よりリーズナブルでおしゃれな国内ブランドが人気の価格帯です。日本ブランドは品質も良く、還暦前後の女性の年代にも人気があります。高くなりがちな海外ブランドも物を探せば見つかる価格帯でもあります。
    また、ジュエリーもペンダントやイヤリングなど、3万円以内でもかなりの品揃えがあります。

    この価格帯で女性向けのプレゼントとしてオススメなのがプリザーブドフラワーです。生花の美しさを保ったまま、保存性を高めた加工を施したもので、湿気や紫外線を避ければ長期間その美しさを保つことができます。また、生花だと意外と手入れが大変なのですが、プリザーブドフラワーは手入れをする必要がありません。まさにプレゼントに最適の花だと言えるでしょう。

    また、この価格帯は様々なオーダーメイド商品があります。財布や時計やバッグは上を見れば上限はありませんが、メモリアルグッズはオンリーワンの贈り物になるということが一番のメリットです。

    還暦祝いのオーダーメイド商品は、湯のみワイングラスなどに名前や感謝のメッセージを刻印するものが主流です。
    これらはただ記念品として飾られるだけでなく、日用品としても普段使えるものばかりなので、実用性もあり人気があります。

    また、最近人気があるのがプロの似顔絵師に描いてもらった似顔絵を贈ることです。
    本人の特徴をとらえた似顔絵は、プレゼントされる側は思わず笑顔になること間違いなし!
    柔らかなタッチの似顔絵に思いを込めたメッセージやポエムをのせて、忘れられない贈り物にすることができます。

    予算1万円以下

    贈り物に大事なのは気持ち。1万円以下の贈り物も思いを込めたものであればきっと喜んでもらえます。

    この価格帯では普段使っている小物や洋服などを贈るのが一番還暦にちなんだ赤本人が好きな色を選んで、本人が使ってくれそうな一品を選ぶことが大事です。

    あるいは、プレゼントに回す予算を会食やパーティの予算に回したほうが良い場合もあります。
    還暦祝いは何よりも自分のために集まってくれることが何より嬉しいもの。
    いつもより豪華な食事を囲みながら、お祝いの手紙やメッセージを贈ることが最高のプレゼントになるのではないでしょうか。

    「プレゼントは気持ちが大切!」とは分かっていながら、やっぱり相場って気になりますよね(^_^;)
    とは言っても、思い出に残る還暦祝いになるにはどんなプレゼントがいいのかという視点で選んであげてほしいなと個人的には思います。
    アンケート調査の最多回答額の「3万円」って想像より高いなと思ったのですが、プレゼントが旅行ならそれぐらいの金額になりますので、そんなものなのかもしれませんね。
  • ご両親や上司、お世話になった先生などが還暦を迎えられた際、社会人としてお祝いしたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

    ですが、いつ頃・どのようにお祝いをしたらよいのでしょうか。

    また、お祝いの品物を贈る際、必ず必要となる「熨斗(のし)」はどのようなデザインのものを選択したら良いのでしょうか。

    今回は、社会人の嗜みの1つ還暦祝いの贈り物に付ける熨斗に関する疑問についてご紹介したいと思います。

    還暦祝いはいつ頃贈るのがマナーなの?

    本来還暦祝いとは、数えで60歳になる年の元旦から節分までの間にお祝いをするのが、古くからの風習でした。

    しかし、近年では、満年齢を使用することがほとんどなので、満60歳になった方を還暦とし、お祝いするのが常識となりつつあり、現在では満60歳の誕生日を迎える日を含む前後にお祝いをするのが近代スタイルとなっています。

    もちろん、家族や身内が集まるお正月などに合わせて還暦祝いを行うご家庭もあり、特に還暦祝いをこの日に行わなければならないというのは現代ではありません

    上司や恩師が還暦を迎えた際は、誕生日を事前に確認しておき、誕生日前後にお祝いが届くようにするのがオススメです。

    還暦祝いの熨斗がどの種類が正しいの?

    還暦祝いに贈るギフトが決まったら、お祝い事に欠かせない「熨斗(のし)」を選択する必要があります。

    熨斗は、熨斗鮑(のしあわび)の略語であり、古くから鮑を細くスライスしたものを叩いて伸ばし、乾燥させた保存食のことを指します。

    古来日本では、栄養豊富な熨斗鮑はたいへん貴重な食材であり、縁起や長寿のシンボルとして用いられ、慶事などのお祝いの品物として添えられていました。

    現在でも熨斗鮑は、三重県伊勢市にある皇室の宗廟「伊勢神宮」にて鮑で作られた熨斗鮑が神事に用いられています。

    現代の熨斗は、お正月に飾られる鏡餅の飾り大熨斗や婚礼の結納品の束ね熨斗などをはじめ、慶事の際の贈答品や進物に使用される「のし袋」や「のし紙」などに添えられる飾りとして使われるのが一般的となっています。

    熨斗を使用する際、4つのルールがあるのをご存知ですか?

    1. 熨斗を使用するのは、慶事などのお祝いの際に使用すること。
    2. 熨斗には伸ばすという意味が込められているため、熨斗の付いた袋や紙は、病院や弔辞に使用してはいけないこと。
    3. 仏教の仏事の際は、魚介類が由来となっている熨斗は生臭物とされているため、弔事でなくても熨斗を付けた袋や紙を使用してはいけないこと。
    4. 魚貝類の贈答品に熨斗を付けてはいけないこと。

    現在では、4つめの「魚貝類の贈答品に熨斗を付けてはいけないこと。」は緩和され、魚介類にも熨斗を付けて贈る方も大勢いらっしゃいますが、本来は付けてはいけないので、覚えておくことをオススメします。

    さて、熨斗の意味や使い方が分かったところで、今度は熨斗の種類についてご説明します。

    熨斗の種類は1種類ではなく、植物のような「わらびのし」鶴や松など縁起の良いデザインが描かれた「宝づくし」など様々な種類があり、贈答品によって選択する必要があります。

    慶事などの贈答品として活用される熨斗は、紅白や黄色の紙を使用し、目的に応じて折って作られた「折りのし」がオススメですが、のし袋やのし紙に直接プリントされた熨斗でも良いと言われています。

    熨斗の種類ですが、判のし・わらびのし・文字のしなどの印刷熨斗は、粗品やお気持ちのご進物などに活用されており、折り紙で作られる両折り・片折り(玉つき)・宝づくし・小町のしなどの熨斗は印刷技術の向上に伴い、フルカラー印刷されて袋や紙に印刷されているものもあります。

    なので、もしも折り紙で熨斗を折ることが難しいと感じる方は、フルカラー印刷された熨斗を活用することをお勧めします。

    熨斗に個性を出したいという方にオススメ!熨斗作成サービス

    今まで熨斗はシンプルなデザインが一般的でしたが、最近ではオリジナルの熨斗を作成できるサービスもあり、個性豊かな熨斗や華やかな熨斗などでお祝いの品を包む方もいらっしゃいます。

    今回はオリジナルの熨斗を作成することができる2つのサイトをご紹介致します。

    のし無料

    熨斗を無料で作成できるWEBサービス「のし無料」では、商用利用を除き、全ての機能が無料で使うことができます。

    のしの書き方が分からない方でも活用することができるうえ、のしのテンプレートのし紙のサンプルなどオリジナルの熨斗紙を作ることができます。

    のし無料|のしを無料作成できるオンラインサービス

    熨斗紙素材館

    無料で使用できるオシャレな熨斗紙テンプレートサイト「熨斗紙素材館」では、高品質なのし紙のテンプレートを無料でダウンロードし、印刷することですぐに使える優良サイトです。商用・編集・加工利用も可能なので、大勢の方から活用されています。

    ですが、ご利用になる前に必ず利用規約を確認することはお忘れなく!

    熨斗紙素材館では、美しい花がデザインされたものやキュートなクマさんやうさぎさんが描かれたデザインのものなど、オシャレな熨斗紙が豊富に用意されておりますので、オススメです。

    のし紙無料テンプレート|熨斗紙素材館

    まとめ

    今回は還暦祝いの贈り物に付ける熨斗に関する疑問についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

    熨斗には贈った相手の気持ちが色濃く反映するものなので、社会人として失礼のない立派な熨斗を用意し、感謝の気持ちと長寿を祈願して最高のギフトを贈りましょう。

  • 還暦祝いにプレゼントと一緒に贈ると喜ばれるもの。それが日頃の感謝の気持ちを込めたメッセージです。

    普段はなかなか伝える機会の無い両親やお世話になった人への感謝の言葉は還暦という第二の人生の節目に贈りましょう。

    メッセージの贈り方

    還暦祝いのメッセージはメッセージカード手紙に書いてプレゼントに添えたり、還暦祝いの席で両親に読み上げて贈ります。

    親しい人には自分の言葉で贈ろう

    還暦祝いのメッセージのポイントは家族など親しい人に贈る場合、形式ばった文章よりも自分の言葉で気持ちを伝えることが何より大切です。

    長寿のお祝い

    まず挙げられるのが、そもそもの還暦祝いの趣旨である長寿祝い、長生きしてくれたことへのお祝いです。
    これまで健康に過ごしてくれたこと、そしてこれからも変わらず健康で長生きして欲しいという気持ちを文章にしましょう。

    家族を支えてくれたことへの感謝

    家事や仕事でこれまで家族を支えてくれたことへの感謝の気持ちは必ず入れるべきメッセージです。
    「今まで家族を支えてくれてありがとう。」「お仕事お疲れ様でした。」など率直に気持ちを伝えます。
    また、定年退職される場合はもちろん、定年退職されない場合でもやはりこれまでの勤続に対する感謝は書いておいたほうが良いでしょう。

    これからのことを書こう

    還暦祝いのメッセージはこれまでの感謝に加えて、これからの願いを書くようにすると良いです。
    例えば60歳で定年退職をされる場合であれば、「これからは趣味のゴルフなどに自分の時間を使ってね」など、これから迎える第二の人生に対する願いを書いて、思いやりの心を伝えましょう。

    • これからも長生きして欲しいという願い (例)「これからも健康で長生きでいてください」
    • これからの時間を自分のために使って欲しいという願い (例)「これからは自分のために時間を使って充実した日々を送ってください」
    • 夫婦円満に仲良く過ごして欲しいという願い (例)「これからも夫婦で仲良く長生きしてください。」

    お孫さんのメッセージは喜ばれる!

    還暦を迎えた人に何よりも喜ばれるのは可愛いお孫さんからのメッセージです。
    お孫さんがいる場合は、ぜひおじいちゃん・おばあちゃんに対するありがとうを書いてもらいましょう。

    職場の人に対する還暦祝い

    職場の人に対する還暦祝いも基本的には上記のような内容でお祝いの言葉を書きます。
    還暦を迎えたことのお祝い、長年の勤続、会社を支えてくれたことへの感謝などです。

    また、親しい人に贈る場合を除いて、基本的には目上の人に贈るものとして相応しい文章を書くようにします。
    時効の挨拶なども含めたきちんとした形式のものを贈るようにしましょう。

    もちろん、職場の雰囲気によっては他人行儀にしないほうが良い場合もあります。
    適度な距離感の文章を心がけるようにしましょう。

    例文) 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
    ◯◯様には今年めでたく還暦の歳を迎えられましたとの由、謹んでお慶び申し上げます。
    お祝いのしるしまでに心ばかりの品をお送りいたしましたので、どうぞお納めくださいませ。
    これからも益々のご健勝、ご活躍を期待しますとともに、
    あわせてご家族の皆様のご健勝をお祈りいたします。

    若々しさを強調しよう

    現在は還暦と言ってもまだまだ若くて元気な人が多いです。
    還暦祝いをすると突然年寄り扱いされたみたいで嫌がる人もいます。

    メッセージを書く際は「まだ元気で若々しい」「いつまでもお若くお元気で」など、まだ若々しいということに配慮して文章を作ると良いでしょう。
    特に職場の人に贈る還暦祝いでは気遣う必要があります。

    還暦祝いのメッセージを英語で表現すると?

    ワインやブランデーなどのラベルにメッセージを載せる場合など、日本語よりも英語のメッセージの方が適している場合があります。

    もちろん還暦という風習は英語圏にはありませんから、単に60歳の誕生日を示すone’s 60th birthdayとなります。
    後は伝えたいメッセージなどを英語で表記してみるとよいでしょう。
    よく使われる表現をピックアップしてみます。

    Congratulations on your 60th birthday!
    Happy 60th birthday!
    60歳の誕生日(還暦)おめでとう!
    With thanks. 感謝の気持ちを込めて。
    Life starts now. 人生これから。
    Stay healthy forever. いつまでも元気で。
    メッセージを書くって気恥ずかしいものですが、贈られた方は一生手元に残して喜んでくれるものです。
    できれば、形式張ったものではなく、心を込めた言葉を書いてあげてほしいなぁと思います。
    文章は上手くなくてもいいんです!
    心がこもっているかどうかがとてもとても重要なことだと私は思います(^^)

還暦のお祝いって何を贈ったらいいか迷いますよね。そんな時は私にぜひお任せ下さい!

お客様の声
お客様の声

特に詩が二人にピッタリで感動しました。私たちの思いが伝わり本当に嬉しかったです。
続きを読む

お客様の声

子供夫婦6人、孫6人からプレゼントを渡し大変喜んでくれました
続きを読む

お客様の声

親切に対応して頂きありがとうございました。大満足です。
続きを読む

お客様の声

ネックレスやちゃんちゃんこも喜んで身に付けてくれ写真を撮りました
続きを読む

お客様の声

皆の笑顔が溢れ、嬉しい涙もある、素敵なお祝いの会を過ごすことが出来ました
続きを読む

お客様の声

似顔絵の登場で感激の涙を流しておりました
続きを読む

お客様の声

涙をポロポロこぼし話してくれました
続きを読む

お客様の声

プレゼントした途端、両親とも途端にうるうる・・・
続きを読む

お客様の声

お父さんとお母さんにソックリで大好評でした(≧∇≦)
続きを読む

お客様の声

私達も感動出来る還暦のお祝いになりました!
続きを読む

お客様の声

喜んで着てくれ「最高!!」という言葉を頂きました
続きを読む

お客様の声

どちらも母に気に入ってもらえてよかったです
続きを読む

お客様の声

大変気に入ってくれたので、私たちも悩んで選んだ甲斐がありました
続きを読む

お客様の声

母は涙を流して喜んでとても感動してました
続きを読む

お客様の声

想像以上の出来上がりにびっくりしました
続きを読む

お客様の声

プレゼントや孫からのメッセージカードに感動してもらえました。
お客様の声

心に残る還暦祝いが出来ました!
続きを読む

お客様の声

親共に感激してくれました。御祝いに華を添える事ができました
続きを読む

お客様の声

とても喜んでくれて一番目立つ位置に飾ってくれました
続きを読む

お客様の声

母親が涙を流して喜んでいました
続きを読む

お客様の声

似顔絵ポエムを見て、両親とも感激して涙を流して喜んでいました。
続きを読む

  • お急ぎの方にオススメ!