プリザーブドフラワーは還暦祝いにも最適です!

お母さんや女性の還暦のお祝いに人気のプリザーブドフラワー。
プリザーブドフラワーは、ドライフラワーや造花とは異なります。

プリザーブドフラワーは新鮮な生花を脱水液につけた後に着色液につけて色をつけます。
その後、感想させて完成させます。

特徴としては、

  • 水を与える必要がなく、手間がかからない
  • 短期劣化しない
  • 生花と比べても、遜色のない瑞々しい質感と柔らかさがある
  • といったことがあげられます。

    このような特徴があるので、プレゼントしてよく用いられるのも納得ですね。

    当店でも、プリザーブドフラワーを使用した商品があります。(クリックすると商品ページに飛びます)

    花時(はなとき)シリーズ

    花時(はなとき)

    花時(はなとき)似顔絵ポエム

    また、最近人気があるのはボトルフラワーです。
    ボトルフラワーとプリザーブドフラワーは異なるものです。

    プリザーブドフラワーは生花を脱色して、人口の色に染めるのに対して、ボトルフラワーはドライ加工で、生花を自然のままの美しさを残すことができます。

    また、ボトルに入っていることから、ほこりが付くことによる劣化もなくお手入れはボトルを拭くだけになります。

    さらに、保存期間も非常に長く、6〜8年、長い場合は10年以上、美しさを保ってくれます。

    当店で扱っているボトルフラワーは下記の商品です。(クリックすると商品ページに飛びます)

    生花はもらったときは綺麗でとても嬉しいものですが、記念に残る贈り物をするときは、保存期間が長く、手入れの手間がかかりにくいプリザーブドフラワーやボトルフラワーがお勧めです。

    女性の方にプレゼントするときに思いつくのはやっぱり「お花」ですよね。 お花をもらって嬉しくない女性の方はいらっしゃらないのではないでしょうか。 花屋さんで生花を選ぶのもいいですが、長く保存できて、手入れも簡単なプリザーブドフラワーやボトルフラワーもとても喜ばれる商品になります。 また当店の商品は花だけでなく、メッセージや日付をボトルやフォトフレームにすることができますので、より思いを込めた贈り物になります。 一生に一度の還暦祝い。思い出に残るプレゼントをしたいものですね。