母の還暦祝いプレゼントにオススメのアクセサリー

「女性はいくつになっても女性」という言葉のとおり、女性たちは何歳になってもオシャレを楽しみたいと思っているのですが、結婚して家族ができてしまうと、毎日朝から晩まで家事や育児をこなさなければならず、自分のやりたいことは全て後回しになってしまうため、オシャレを楽しむ時間はほとんどありません。

「でも、子どもたちが独り立ちすれば、自分の時間を持てるのでは?」と思われた方々も大勢いらっしゃるかと思います。

確かに子どもたちが独り立ちすれば、ある程度自分の時間を持てるようにはなるのですが、その頃には「今の収入や貯蓄でやりくりができるのか」「自分や夫が病気や怪我で介護が必要になったらどうしよう」などの、将来に対する新たな不安や心配が出てくるため、オシャレを思いっきり楽しみたいと心の中で思っていても、今後のことが気になってしまい、自分のことを後回しにしてしまう女性が大半となっています。

そのため、還暦のお祝いに「いつまでも若々しく美しい女性であり続けてください」という意味が込められたアクセサリーをプレゼントすると、女性はとっても嬉しいのです。

ただ、贈るアクセサリーによっては、相手を不快にさせてしまうこともありますので、事前に贈りたい女性の好みやファッションを調べ、普段から愛用できるオシャレなデザインのアクセサリーを選ぶようにしましょう。

アクセサリー選びで悩んだら「ベビーリングペンダント」がお勧め!

海外では、60歳を迎える誕生日のことを「ダイヤモンド記念日」と呼び、還暦を迎えられた方へダイヤモンドを贈る習慣がありますが、日本で古くから行われている還暦祝いは、赤色の大黒頭巾やちゃんちゃんこ、座布団を家族や親戚が還暦を迎えられた方へ贈るのが一般的なため、アクセサリーを贈る習慣がありません。

そのため、どのようなアクセサリーを贈ったら、還暦を迎えられる女性が喜んでくれるのかと悩んでしまう方も大勢いらっしゃるかと思います。

そんなあなたにお勧めなのが「ベビーリングペンダント」です。

ベビーリングとは、ヨーロッパ地方に古くから伝わることわざ「Born with a silver spoon in one’s mouth 」を基に誕生した誕生祝いであり、食べ物に困らない裕福な家柄に生まれたという意味が込められています。
昔はことわざのとおり銀のスプーンが贈られていたそうですが、近年は銀や金のベビーリングを贈るのが主流となっています。
そして、現在この無事に生まれてきてくれた赤ちゃんへ贈るとても小さな指輪「ベビーリング」にチェーンに通したネックレス「ベビーリングペンダント」が、還暦祝いの贈り物やプレゼントに贈りたいアクセサリーとしてじわじわと人気を集めているのです。

「なぜ、還暦祝いにベビーリングを贈るの?」と疑問に思った方もいらっしゃるかと思います。

還暦とは、「十干」と「十二支」を組み合わせた干支が60年で一巡し、再び生まれた年の干支へ戻ることから、「本卦還り」とも呼ばれおり、一巡して生まれ直したという意味を込めて「第二の人生の始まり」と位置付けられています。

ベビーリングには、赤ちゃんの祝福を願う意味のほかにお守りとしての役割もありますので、地域や宗教によって異なりますが、男女ともに厄年となる還暦の際に贈るプレゼントに最適です。

赤ちゃんへ贈るベビーリングには、誕生石を入れたものや名前が刻印されているもの、スプーンや王冠のデザインなど様々な種類がありますが、還暦を迎えられた女性へ贈るならば、健康・長寿・富といった石言葉を持つ「パール (真珠)」をあしらったベビーリングをプレゼントされるのはいかがでしょうか。

実際にパールのベビーリングペンダントを贈られた女性たちからは、「どんな服装にも合わせやすい」「出掛けるのが楽しみになった」「オシャレを楽しむことができる」など喜びの声が上がっています。
プレゼントされた方々からも、「こんなに喜んでもらえるとは思っていなかったので嬉しい」と好評です。

→ベビーリングペンダント商品紹介ページ

まとめ

「還暦」という言葉は、女性にとって年齢を感じる言葉でもありますので、贈り物やプレゼントを用意する際は、慎重に選ぶ必要があります。
ですが、パールのベビーリングペンダントならば、シンプルで落ち着いた印象を周囲に与えることができますし、なによりどんな服装とも合わせやすく、年齢問わず身に付けることができるというメリットがありますので、年齢を感じさせることはありません。
また、ご紹介させて頂いたパールのベビーリングペンダントには、留め具部分にネームタグが付いてるのですが、年齢を感じさせる「60th」を刻印しないでほしいという旨を注文時に伝えると、刻印せずに注文することができますので、還暦祝いだけではなく、金婚式や銀婚式、誕生日プレゼントとして女性へ贈ることもできます。
還暦を迎えらえる女性への贈り物に悩んでいる方は、この機会にベビーリングペンダントを贈ってみてはいかがでしょうか。

還暦には「生まれた年に還る=赤子に還る」ことから、魔除けになる赤いちゃんちゃんこを贈る習慣ができました。でも、いつも着ている訳にはいきませんよね。そこで、お守りとして赤ちゃんに贈られるベビーリングを贈ってみてはいかがでしょうか。
還暦の意味合いはそのままに、いつも身につけていることができる「ベビーリングペンダント(ネックレス)」なら、お祝いの気持ちや感謝の気持ちが強力な魔除けになりそうですね♪
どんな服装にも合わせやすい上品なパールをあしらっていますのでシーンを選ばずお使いいただけるのもおすすめポイントです!